[android:04874] TalkBack ver6.1 リリース


2018/01/25 14:09:29

山賀です。
表題について、正式にアナウンスがありましたので更新内容をレポートします。
カッコ内は私の補足コメントです。



新機能

1. 言語のメニュー
インストールされているTTSの言語を切り替えることができます。
グローバルコンテキストメニュー
コントロール オルト L
から呼び出すことができます。
TalkBackの設定 → 操作
よりジェスチャーに割り当てることも可能です。
これまでの
グローバルコンテキストメニュー → テキスト読み上げの設定 → Googleテキスト読み上げ → エンジン設定 → 音声データ
とたどるよりも早く切り替えることができます。
サードパーティのTTSでも機能すると思われます。

2. アプリでのナビゲイションの追加
上または下フリックで選び、右または左フリックで選択したナビゲイションが実行されます。
(上記ジェスチャーは標準設定の場合です)
コントロール: ボタンと編集ボックスの間を移動します。
リンク: リンク・ページ内リンク・電話番号・メールアドレスなどの間を移動します。
見出しとランドマーク: 見出しとランドマークの間を移動します。
これらは開発者が正しく情報を組み込んだときにのみ機能します。

3. 編集メニュー
TalkBackの設定 → 操作
よりジェスチャーに割り当てることが可能です。
(これまではローカルコンテキストメニューから実行していました)

(補足)
4. クリック
TalkBackの設定 → 操作
よりジェスチャーに割り当てることが可能です。
ダブルタップの代用として使用できます。

5. アナウンスの順序変更
リストやテーブルエリアのアナウンスが後ろに変更されています。
リスト領域内 ○○

○○ りすと領域内
のようにアナウンスします。
(補足ここまで)


Android O(ver8)以上での新機能

1. 指紋センサーの使用
TalkBackジェスチャーを割り当てることができます。
標準ではOFFになっています。
有効にするにはTalkBackの設定からONにします。
ONにした後、上または下フリックに設定画面で割り当てた操作が使用できます。
(右または左フリックも加)

2. TalkBackの設定でパスワードの読み上げが追加になりました。
 修正内容

1. タブキーの操作で画面の最後の項目が選ばれたときに通知するようになりました。

2. 通話中画面をタッチしない限りTalkBackが読み上げをしないようになりました。

3. 読み上げ中にボリュームキーを押しても読み上げが止まらなくなりました。

4. Chromeやウェブビューの動作がスムーズになりました。

5. Android5.1/6.0/6.1でクラッシュしなくなりました。





話題の一覧へ  次ページへ  前ページへ     戻る