ニュース本文


UEFAは5日、CL予選でフェネルバフチェのファンがロシアのプーチン大統領の名前をチャントで唱えた件に関し、フェネルバフチェに1試合のホームスタジアム一部閉鎖の処分を科したことを発表した。写真はフェネルバフチェのファンたち。トルコのイスタンブールで4月撮影(2022年 ロイター/Murad Sezer)

[5日 ロイター] - 欧州サッカー連盟(UEFA)は5日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)予選でフェネルバフチェ(トルコ)のファンがロシアのプーチン大統領の名前をチャントで唱えた件に関し、フェネルバフチェに1試合のホームスタジアム一部閉鎖の処分を科したことを発表した。

7月27日のフェネルバフチェ─ディナモ・キーウ(ウクライナ)戦では、ディナモ・キーウにゴールを決められた際に多数のフェネルバフチェファンからプーチン大統領の名前が叫ばれた。

フェネルバフチェには5万ユーロ(約690万円)の罰金と、2年の執行猶予付きで1試合のホームスタジアム一部閉鎖処分が科された。次にフェネルバフチェの本拠地で行われるUEFA主催の試合が対象で、その場合、少なくとも5000席が閉鎖となる見込み。


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る