ニュース本文


 6月11日 韓国の保守系最大野党「国民の力」は新代表に36歳の起業家・李俊錫(イ・ジュンソク、写真)氏を選出した。6月11日、ソウルで撮影(2021年  Kim Min-Hee/Pool via REUTERS)

[ソウル 11日 ロイター] - 韓国の保守系最大野党「国民の力」は11日、新代表に36歳の起業家・李俊錫(イ・ジュンソク)氏を選出した。主要政党の党首としては憲政史上最年少となる。来年3月の大統領選に向け、従来型政治に失望しつつある有権者の支持拡大を狙う。

李氏は指名受諾のスピーチで「われわれの最大の課題は、大統領選挙に勝つことだ」と述べた。

李氏は米ハーバード大卒。スマートフォン向けの教育アプリ企業を創業後、2011年から同党のコンサルタントを務めているが、国政経験はない。


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る