ニュース本文


 野田佳彦・前首相が16日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、10月の消費税率10%への引き上げなどについて語った。野田氏は、「増税対策の予算も組んでおり、もし(増税を)やめると大混乱になる」と指摘した。一方で、「国内総生産(GDP)などのデータはよく吟味する必要がある。米中の貿易摩擦など経済情勢は注視しないといけない」とも話した。

「インサイド財務省」
「インサイド財務省」

 また、野田氏は、読売新聞経済面の連載記事を書籍化した「インサイド財務省」(中央公論新社)で取り上げている、事務次官退官から1か月後の2015年8月に亡くなった香川俊介氏について、財政再建を巡り「命を削って(私を)支えてくれた。彼を筆頭に財務省はみな頑張った」と語った。



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る