ニュース本文


 【ニューヨーク=小林泰明】米アップルは腕時計型端末「アップルウォッチ」の最新モデルを今月18日に発売する=写真、アップル提供=。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、健康を管理する機能を充実させたのが特徴となる。

 上位機種では、端末に組み込まれたセンサーを使って、血液中の酸素濃度を約15秒で測ることができる。心拍数の測定や、心拍数の異常が検知されたときに通知を受け取ることもできる。上位機種の日本での価格は4万2800円(税別)から。

無断転載・複製を禁じます


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る