ニュース本文


 カゴメは24日、家庭用と業務用のトマトケチャップやトマトソースなど計125品目を対象に、出荷価格を約3?9%値上げすると発表した。4月1日の納品分から実施する。

 コロナ禍で世界的に内食需要が拡大し、原材料のトマトペーストやカットトマトなどの価格が上昇しているため。ケチャップのほか、ウスターソースも対象となる。

 カゴメは「高品質で安心・安全な商品を届けるには、自助努力だけでコスト増を吸収するのは困難と判断した」としている。