ニュース本文


 プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(86)と次男の豪太さん(49)が25日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、80歳7か月でのエベレスト登頂など親子で重ねてきた数々の挑戦を振り返った。

 膝などの痛みから目標を見失いかけていた頃、父の敬三さんが90歳を超えても挑戦を続ける姿に触発された。体中に重りをつけて歩くなど日常生活の中でトレーニングを重ねてきたとし、雄一郎さんは「おもしろ半分にやっていた。山に行けば誰でも疲れますから」と語った。



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る