ニュース本文


8回途中まで無失点の先発・高橋=吉野拓也撮影
8回途中まで無失点の先発・高橋=吉野拓也撮影

 巨人3―0阪神(セ・リーグ=8日)――巨人は一回、坂本のソロで先制。四回に炭谷の犠飛、九回に重信のソロで加点し、零封リレーで逃げ切った。八回途中無失点の高橋が2勝目。阪神は5連勝ならず。

          ◇

 ヤクルト11―7広島(セ・リーグ=8日)――ヤクルトが乱戦を制した。三回に西浦、松本友の適時打で逆転、その後も着実に加点した。奥川はプロ初勝利。広島は鈴木誠が2本塁打を放つも投手陣が粘れず。

          ◇

 DeNA5―2中日(セ・リーグ=8日)――DeNAが今季初のカード勝ち越し。同点の九回、敵失と倉本、戸柱の連続適時打で3点を奪い、4番手の山崎が2季ぶりの白星を挙げた。中日は祖父江が粘れず。

無断転載・複製を禁じます


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る