ニュース本文


 【北京=田川理恵】中国政府の国家衛生健康委員会は14日、新型コロナウイルスを原因とする死者が13日に河北省で1人報告されたと発表した。発症者の死亡確認は昨年5月17日以来約8か月ぶりで、中国本土の累計死者数は4635人となった。

 河北省では今年に入り、省都・石家荘市を中心に感染者が増加しており、石家荘などでは住民約2270万人に対し、不要な外出が禁じられている。発表によると、中国本土で13日に確認された有症感染者は138人で、昨年3月5日以来初めて130人を超えた。無症状の感染者78人も確認された。

無断転載・複製を禁じます


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る