ニュース本文


緑色のライトで初夏を表現したクラゲの水槽を楽しむ人たち=東京都港区で、佐々木順一撮影

 東京都港区の水族館「マクセル アクアパーク品川」で、初夏を表現したクラゲ展示が行われ、新緑を連想させる幻想的な空間が訪れた人たちを楽しませている。

 七つの円柱水槽などが置かれた展示エリアでは、アマクサクラゲやギヤマンクラゲなど8種類、約500匹のクラゲが観察でき、音楽と連動した色鮮やかな照明が、鏡面に覆われた空間を照らし出している。

 演出は7月7日までで、期間中無休。入場料は高校生以上2200円、小中学生1200円、幼児(4歳以上)700円。【佐々木順一】



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る