ニュース本文


加藤勝信厚生労働相=宮武祐希撮影

 加藤勝信厚生労働相は12日の記者会見で、政府が来週にも開催する全世代型社会保障改革の検討会議を巡り「負担と給付が一つのポイントになるが、消費税引き上げうんぬんという段階にはないと思う」と述べ、社会保障費の財源として消費税率10%からの引き上げは検討しないとの見通しを示した。

 同時に「医療、介護、年金だけでなく働き…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文324文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら


記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る