ニュース本文


日本野球機構のロゴ 拡大
日本野球機構のロゴ

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は23日、臨時の実行委員会を開き、緊急事態宣言期間中の公式戦について対応を協議したが、結論が出なかった。24日に再度、臨時の実行委員会を開いて話し合う。

 NPBの井原敦事務局長は「緊急事態宣言が出た場合、どういう対応を取るかという、いくつか常識的に考えられる範囲の対応方法は意見交換した。組織決定は明日」と話した。

 宣言対象地域では、巨人、ヤクルト、阪神、オリックスの4球団が試合を主催している。

 プロ野球は新型コロナウイルスの影響で開幕が約3カ月遅れた昨年6月19日?7月上旬に無観客で開催した。【中村有花】



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る