ニュース本文


東京オリンピックの開会式まで24時間を切り、あと0日と表示されたカウントダウン時計にカメラを向ける大勢の人たち=東京駅前で2021年7月22日午後8時、手塚耕一郎撮影 拡大
東京オリンピックの開会式まで24時間を切り、あと0日と表示されたカウントダウン時計にカメラを向ける大勢の人たち=東京駅前で2021年7月22日午後8時、手塚耕一郎撮影

 23日に東京オリンピック開幕を控え、JR東京駅(東京都千代田区)前に設置された五輪開会式までの残り時間を伝えるカウントダウン時計の表示が22日午後8時を過ぎた瞬間、「0日23時間59分59秒」となった。開会式が始まる23日午後8時に「ゼロ」となる。

 カウントダウン時計の前には1時間以上前からマスクを着けた多くの人が集まり、スマートフォンで記念撮影をしていた。買い物帰りという東京都港区の女性(31)は「いろいろ問題があったけど、ようやく開幕なんだなという気持ち。家でテレビ観戦します」と話した。【野呂賢治】



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る