ニュース本文


 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は12日、フランスのフォンロムでスロープスタイルが行われ、女子決勝で近藤心音(長野・白馬高)は12位だった。優勝は平昌冬季五輪金メダルのサラ・ヘフリン(スイス)。日本勢が決勝に進めなかった男子はアレクサンダー・ホール(米国)が制した。(共同)



    記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る