12日午後1時55分ごろ、岐阜県関市東新町6丁目のドラッグストア「ゲンキー関東新店」の女子トイレで、客の女性(33)が男にはさみで刺され負傷した。女性はドクターヘリで岐阜市内の病院に運ばれたが、命に別条はないという。県警は同日、殺人未遂の疑いで、県内の公立高校に通う男子生徒(17)を逮捕した。

関署によると、生徒は直後に「人を刺した」と近くの交番に出頭。「女性とは面識がなかった」と供述しており、同署は生徒が女子トイレに入った経緯や女性を刺した動機を調べている。

生徒は、店外に併設されている女子トイレで女性が個室から出てきたところを襲ったとみられる。女性は自ら「刺された」と119番した。

逮捕容疑は12日午後1時55分ごろ、ドラッグストアのトイレで女性の頭部や首、両腕を刺し、けがを負わせた疑い。

現場は長良川鉄道関富岡駅から北西に約450メートルの店舗や住宅がある地域。

店舗近くに住む70代の男性は「パトカーや救急車が一時は10台以上集まり、物々しい雰囲気だった。50年近く住んでいるがこんな事件は初めてだ」と不安そうに話した。(共同)