ニュース本文


2月4日の開業を延期する

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)を運営するユー・エス・ジェイ(同市)は14日、任天堂の人気キャラクター「マリオ」がテーマの新エリアの開業を新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除後に延期すると発表した。13日には予定通り2月4日に開業するとしていたが、「様々な側面から現況を慎重に検討した」という。

具体的な開業日は宣言の解除後に決める。購入済みのチケットは返金などで対応する。パーク自体は営業を続ける。



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る