ニュース本文


政府はフリーランスの働き手を保護するための指針案をまとめた。企業との取引が独占禁止法や下請法の適用対象になることを明記し、安心して働ける環境づくりにつなげる。2020年度中に指針を決定し、企業に順守を促す。

個人で仕事を請け負う人の支援を巡っては、仕事中にけがをした際の補償や技能向上の後押しなど、様々な課題がある。多面的に安全網を整える必要がある。

70歳までの就業機会の確保が21年4月から企業の...



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る