ニュース本文


2020年12月、小惑星探査機「はやぶさ2」の地球帰還を固唾をのんで見守った企業が東日本大震災の被災地にある。ティ・ディ・シー(宮城県利府町)は従業員70人ほどの町工場だが、技術力に定評があり国内外の取引先は累計4000社に上る。はやぶさ2が小惑星リュウグウから採取した石が破損しないよう、カプセル容器の内部を超精密研磨加工した企業だ。

はやぶさ2に技術で貢献

はやぶさ2が持ち帰ったカプセルには小惑...



記事一覧 に戻る 最新ニュース読み比べ に戻る